FC2ブログ
 ← ヴォーカリストの口の位置までわかる! | TOP | 出逢いを求めて

マニラコーリング 

2010年09月27日 ()
「アロー、アロー、こちらは、マニラコーリング。フィリピンの極東放送...。」

これを聞いて解る方はいらっしゃるでしょうか?

マニラコーリングという言葉に懐かしさを覚えます。

当時、BCLというのがはやっていて、当時のマニラにはマニラコーリングという放送局がありました。

これは、アメリカ合衆国に本部があり全世界32の地域に放送局がある宗教放送でした。

フィリピンは日本から近いのもあり、電波状態は良好でした。

ワライカワセミの鳴き声ではじまるオーストラリアの局と並んで、日本では有名な局のひとつでした。

目的はベリカードと呼ばれる受信証明記念カードの様なものを集める事でした。

マニラコーリングはのちにマニラエコーと名前を変えましたが、なかなかベリカードをもらえない

ところだった気がします。(笑)

放送局はケソン市にあったようです。


これが、私とフィリピンの一番最初のかかわりでした。(そんなことすっかり忘れてましたが)

ナショナルのクーガ2200は当時、少年達の憧れのラジオでした。

にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへ
にほんブログ村


00:09 フィリピン | (0) | (0) | 


 ← ヴォーカリストの口の位置までわかる! | TOP | 出逢いを求めて

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

 ← ヴォーカリストの口の位置までわかる! | TOP | 出逢いを求めて